キャンディークラッシュ 機種変更後の引き継ぎ(Facebook以外)

キャンディークラッシュは
スマホの機種変更をした場合でも
データの引き継ぎをすることで
これまでと同じように
プレイすることができます。

データ引き継ぎには

Facebookと連携する

Kingdomと連携する

バックアップソフトを使う

の方法があります。

そこでここではFacebook以外に
データの引き継ぎを行う方法について
解説します。

 


▼Facebook以外のデータ引き継ぎ(Kingdom)

キャンディークラッシュは
Kingdomという仮想空間でも
プレイすることができます。

Facebookと同じように
友達と助けあって
ゲームを進めることができます。

KingdomはKing.comにログインして
アカウント登録するだけで
使えます。

Facebookのように
本名を出す必要がないので
気が楽ですね。

Kingdomの利用については

⇒ キャンディークラッシュ【無料】をPCで(King.com版)

で詳しく解説しています。

スマホとの連携方法もここで
確認できます。

これまで使っていたスマホのキャンディークラッシュを
Kingdomと連携させたあと、
新しいスマホを同じアカウントで
Kingdomと連携させれば
以前の到達レベルがそのまま再現されます。

ただし、Facebookでの連携同様、
ゴールド以外のアイテムや
他のプレイヤーから受け取ったヘルプメッセージ、
ルーレットで手に入れた無課金アイテムなどは
移行できないので、注意が必要です。

 

▼データ転送ソフトでのデータ引き継ぎ(iPhone)

FacebookもKingdomも使わずに
バックアップソフト
これまでのデータを引き継ぐ方法もあります。

iPhoneのデータ転送ソフトとしては

AnyTrans

がよく知られています。

AnyTransを使った
データ引き継ぎの具体的な手順は次の通り。

 

———————————

AnyTransセットアップファイルを
無料ダウンロードします

⇒ AnyTransのダウンロードはこちら

 ↓ ↓ ↓

AnyTransインストーラの手順にしたがって
インストールを開始します

 ↓ ↓ ↓

今まで使用していたiPhoneと
新しいiPhoneをパソコンにUSB接続します

 ↓ ↓ ↓

AnyTransを起動します

 ↓ ↓ ↓

今まで使用していたiPhoneのタブから
「App」をクリック

 ↓ ↓ ↓

リストから「Candy Crush」を選択し
右上の「デバイス転送」ボタンをクリック

 ↓ ↓ ↓

新しいiPhoneへキャンディークラッシュアプリと
データの転送が始まります

———————————

 

なお、接続しているiPhoneがiOS 8.3および
それ以降のバージョンの場合、
アプリ本体は転送されないので
事前にキャンディークラッシュを
インストールしておく必要があります。

AnyTransはインストール後
7日間の無料体験が可能です。

iPhoneだけでなく、
iPadやiPod touchなどの
端末でも使用できます。

音楽やビデオ、写真などのデータを
エクスポート&インポートすることもできるので
必要なデータをバックアップしておけば
万が一の紛失や事故にも対応できますね。

 

▼データ転送ソフトでのデータ引き継ぎ(アンドロイド)

使用しているスマホが
アンドロイドの場合は

Helium – App Sync and Backup

を使ってデータ転送を行います。

Helium – App Sync and Backupによる
データの引き継ぎは
いったんアプリのデータを
SDカードなどにバックアップしたあと、
新しいスマホにそのデータを移行します。

Helium – App Sync and Backupを使った
データ引き継ぎの具体的な手順は次の通り。

 

———————————

Helium – App Sync and Backupを
今までのスマホと新しいスマホに
インストールします。

⇒ Google Playからダウンロードする

↓ ↓ ↓

パソコンにもインストールします。

⇒ PC用のHelium – App Sync and Backupをダウンロードする

↓ ↓ ↓

使用しているOS用のソフトをダウンロードしたら
スマホを認識するためのadbドライバをダウンロードします

⇒ ドライバのダウンロードページ

なお、Macの場合はドライバが不要です。

↓ ↓ ↓

パソコンにインストールした
Helium – App Sync and Backupを起動します

↓ ↓ ↓

今まで使っていたスマホと
パソコンをUSB接続します

↓ ↓ ↓

画面の指示にしたがって
スマホとパソコンを同期させます。

↓ ↓ ↓

スマホとの接続が完了すると
アプリのバックアップが
できるようになります
「Candy Crush」を選択して
「バックアップ」をクリックします

↓ ↓ ↓

SDカードなどの
バックアップ先を選択して
バックアップを完了させます

↓ ↓ ↓

新しいスマホとパソコンを
USB接続し、同期を完了させます。

↓ ↓ ↓

「Candy Crush」のバックアップを
SDカードに行った場合は
そのカードを新しいスマホに
装着しておきます

↓ ↓ ↓

Helium – App Sync and Backupの
「リストアと同期」タブから
バックアップデータの入っている
ストレージを選択します。

↓ ↓ ↓

「Candy Crush」にチェックを入れて
「リストア」をクリックします

↓ ↓ ↓

新しいスマホにキャンディークラッシュが
インストールされていない場合は
自動的にGoogle Playのダウンロード画面に進むので
ダウンロードしてインストールします。

↓ ↓ ↓

インストールが完了すると
データの移行が始まります。

———————————

 

リストア後はこれまでの到達レベルから
引き続きプレイできるようになります。

もちろん、Helium – App Sync and Backupも
音楽やビデオ、写真などのデータを
バックアップしておけるので
大切なデータが増えれば増えるほど
こうしたバックアップソフトの必要性が
高くなってきますね。

 

 

こんな記事もよく読まれています:

↓スポンサードリンク