キャンディークラッシュ レベル1027の攻略

1027s

キャンディークラッシュのレベル1027は、移動回数45回以内でチェリーとヘーゼルナッツをそれぞれ3つずつ落とす、材料落としモードです。

ブロッカーは1層と5層のアイシングなので、取り除くのは難しくありません。

ボード上にはベルトコンベアとテレポーターがあり、ベルトコンベアの一番下がチェリーたちの出口となっています。

つまり、チェリーとヘーゼルナッツをベルトコンベアに乗せさえすれば、このステージは攻略できたも同然。

まずはキャンディーがどのように移動するのかをしっかり把握することが大切です。

それではレベル1027の攻略方法について見ていきます。

▼キャンディークラッシュ、レベル1027攻略のコツ

レベル1027のボードは2つに分かれ、キャンディーはテレポーターで移動します。

左の大きなボードの一番下には1層と5層のアイシングが交互に並んでいますが、この5層アイシングの下にテレポーターがあり、ここに落ちたキャンディーは右側の小さいボードの一番上から出てきます。

右側のボードにはベルトコンベアがあり、その上のキャンディーは右回りにぐるぐる回っています。

チェリーまたはヘーゼルナッツの出口は、ベルトコンベアの一番下です。

ベルトコンベアにチェリーとヘーゼルナッツを乗せてしまえば、移動回数が足りなくならないかぎり、確実に出口から出すことができるというわけです。

ですから、レベル1027は

1.チェリーとヘーゼルナッツをテレポーターの上まで移動すること。

2.隣のボードに移動させる、つまりベルトコンベアに乗せること。

この2つのステップで攻略することができます。

1のステップでは、まずチェリーとヘーゼルナッツの位置がテレポーターの列、つまり5層アイシングの列にあるかどうかを確認します。

1層アイシングの列にある場合は、早い段階で隣の列に移動させましょう。

そして5層アイシングを壊し、テレポーターのすぐ上、左のボードの一番下にチェリーとヘーゼルナッツがくるようにします。

2のステップでは、ベルトコンベアのキャンディーを消していきます。

左のボードと右のボードはテレポーターでつながっているので、右ボード、ベルトコンベアのキャンディーを消さないと落ちて(移動して)いかないからです。

ここで気をつけたいのは、左のボードのテレポーターと、右のボードのテレポーターの位置です。

左のボードのテレポーターは一列おきなので、左から3番めの列にあるチェリーたちは、右のボードの左から2番めから出てきます。

たとえば、左から3番めの列にあるチェリーを移動させるためには、ベルトコンベアの左から2番めの列のキャンディーを消す必要があります。

2のステップをクリアできるかどうかは、狙った位置(列)のキャンディーを消せるかどうかにかかっているというわけです。

ですから、ベルトコンベアのキャンディーは、マッチングできる配置にあっても、1のステップをクリアするまでは消さずに温存しておき、チェリーたちをテレポーターの上に移動させてから、どの位置で消すか考えたほうがよいでしょう。

まとめると、

チェリーやヘーゼルナッツは5層アイシングのある列に置く。

5層アイシングを壊すことに注力する。

5層アイシングが壊れたら、ボードの一番下にチェリーたちを移動する。

チェリーたちのあるテレポーターとつながっている列の、ベルトコンベアのキャンディーを消す。

ということになります。

チェリーやヘーゼルナッツをベルトコンベアに乗せた時点で、出口までの移動回数が足りないという場合は、ストライプキャンディーやロリポップハンマーを使って、出口までのキャンディーを消していきましょう。

 

ストライプキャンディーなどのスペシャルキャンディーについては、こちらで詳しく解説しています。

⇒ キャンディークラッシュのスペシャルキャンディー効果一覧

 

ロリポップハンマーなど各アイテムについては、こちらで詳しく解説しています。

⇒ キャンディークラッシュのアイテム一覧

 

 

こんな記事もよく読まれています:

↓スポンサードリンク